TGWS>HP作成論>

HP作成論について

簡単な説明

ここは、私の考えるホームページ作成に関するマナーを書いていくページです。
ただ、私も人間ですので、間違いや偏見などもありますし、私の知識では不足する部分も少なくありませんので、皆さんが指摘したりフォローしてくれると助かります。
将来的には、皆さんの意見も取り入れられるように専用の参加型コンテンツも設けるつもりです。

狙い

そもそも、ネットマナー・ネチケットなどに関するホームページは多数あるのに、ホームページ作成マナーに関するページはほとんど見当たりませんでした。
あったとして、著作権・肖像権やプライバシーなど、ネチケットやネットマナー、常識の範囲ですべてカバーできる、極々基本的なところや、気になったところだけをちょこちょこっと書いてあるところばかりでした。
また、その範囲を超える、各分野でのマナーやルールといったものは、それぞれの専門サイトにしか記述がないというのが現状でした。
結果、ホームページを作ろうという人は、どのようにすれば気持ちよく閲覧できるページが作れるかがよくわからないまま、作りはじめてしまうことになります。
これは実に危険なことです。
問題点を挙げればきりがないので省略しますが、それらの問題が、ホームページ作成マナーを大きく取り扱っているサイトがあまり見つからないところに起因していることは明らかです。
そこで、ないならば作ってしまえという考えで作ったのがこのコンテンツです。

そして、最近思うようになったのですが、ホームページ作成講座とマナー論が全く別のサイトで全く別のものとして扱われているために見つかりにくいのが現状ではないかと感じるのです。
となれば、ホームページをこれから作ろうと思っている人に効果的に見てもらうためには、ホームページ作成を扱ったサイトに大きくリンクしてもらうか、ここでもホームページ作成講座を開くかのどちらかが必要になるわけです。
ここがまだまだ小さい以上、前者はあまりにも無謀なので、後者の形式を取り、ホームページ作成講座も始めることにしました。

更新頻度について

上記のような意気込みで作り始めたわけですが、管理人がやる気をなくしたため、更新停止とさせていただきます。
気が向いたらちょこっと更新するかもしれませんが、それ以外の大きな更新は多分ないでしょう。

お願い

ここにリンクするのは自由ですが、赤の他人のサイトの管理人にケチをつけるための根拠としてリンクするのはご遠慮ください。
このサイトの対象者はこれを読んでいるあなた自身、ホームページを持っている、または将来作るかもしれないあなた自身であって、もし他の人がひどいページを作っていたとしても、注意したければあなたがあなた自身の言葉で注意してあげてください。
もし、私のサイトが、その「あなた自身の言葉」を考えるヒントになったのでしたら幸いです。